日本語の文連接表現―指示・接続・反復

  • ポイントキャンペーン

日本語の文連接表現―指示・接続・反復

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 251p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784273034405
  • NDC分類 815

目次

第1部 指示表現(文脈指示のコ系とソ系の使い分け;後方照応の類型;文脈指示用法の定義の再検討 ほか)
第2部 接続表現(指示語系接続詞と指示語;接続表現の省略可能性;接続詞の二重使用の分析 ほか)
第3部 反復表現(反復語句に基づく文章分析;反復表現・省略表現の機能)

著者紹介

馬場俊臣[ババトシオミ]
1959年大分県生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。東京学芸大学大学院修士課程教育学研究科修了。筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科単位取得退学。現在、北海道教育大学助教授(教育学部札幌校)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)