わたしたちが正しい場所に花は咲かない

個数:

わたしたちが正しい場所に花は咲かない

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 141,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784272430833
  • NDC分類 929.734
  • Cコード C0010

内容説明

現代イスラエルを代表する作家が、「自分こそが正しい」という姿勢にひそむ罠を指摘し、想像力とユーモアによる「共生の作法」を提案する。

目次

狂信者への処方箋
正義と正義のぶつかりあい
他者を想像する―アモス・オズへのインタビュー

著者等紹介

オズ,アモス[オズ,アモス][Oz,Amos]
1939年エルサレム生まれ。現代イスラエルを代表する作家。14歳で家を出てキブツ(農業共同体)に入り、そこで働くかたわら創作をはじめる。短篇集『ジャッカルが吠えるところ』(1965年)でデビュー。包囲状態のエルサレムを舞台にした長篇小説『わたしのミハエル』(1968年)で世界的に有名になる。イスラエルの平和運動団体「シャローム・アクシャヴ(今こそ平和を)」の創設メンバーとして長年平和活動にとりくみ、中東をめぐる社会評論でも国際的に知られる

村田靖子[ムラタヤスコ]
東京女子大学哲学科。東京都立大学大学院博士課程。弘前大学助教授をへて、現在、東邦大学教授。英文学、ヘブライ文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件