労働組合・非営利団体の会計と税金Q&A

  • ポイントキャンペーン

労働組合・非営利団体の会計と税金Q&A

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 215p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784272310449
  • NDC分類 366.6

内容説明

本書は、長年の実務や議論・検討のなかから、会計と税金分野に関して、労働組合や非営利団体に共通する基本的な事項を、100問100答のQ&A形式でまとめたものである。どこから読んでも理解できるように配慮した。

目次

会計篇(労働組合・団体の会計に適用すべき会計基準とは?;決算書として資金収支計算書と財産目録だけではダメか?;総合貸借対照表はなぜ必要なのか?;キャッシュフロー計算書は労働組合や団体でも必要か? ほか)
税金篇(源泉徴収;消費税;法人税;税務調査)

著者紹介

坂根利幸[サカネトシユキ]
1947年千葉県松戸市生まれ。1970年早稲田大学第一法学部卒業。公認会計士・税理士。現在、協働公認会計士共同事務所、NPO非営利・協同総合研究所いのちとくらし副理事長

根本守[ネモトマモル]
1954年東京都荒川区生まれ。1977年北海道大学経済学部卒業。公認会計士・税理士。現在、協働公認会計士共同事務所