テクストの地平―森晴秀教授古稀記念論文集

テクストの地平―森晴秀教授古稀記念論文集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 585p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784269750203
  • NDC分類 904
  • Cコード C3098

目次

1 テクストの自立―近代文化の中のテクスト(日本文学の蜘蛛たち―アメリカ文学の視点から;目隠しされた正義の女神―『尺には尺を』で計られる交換の結末 ほか)
2 テクストの変容―近代から現代へ(空虚と襞―ゾラ『獲物の分け前』におけるモードとテクスト;書く自己と書かれる自己―自伝として読むアリス・ジェイムズの日記 ほか)
3 テクストの拡張―現代文化の中のテクスト(ネグリチュードとジェンダー―エメ・セゼールとシュザンヌ・セゼールの関係を中心に;ラーナ・レイコ・リズトの描く記憶―『彼女の去った理由』を巡って ほか)
4 森晴秀教授業績一覧

著者紹介

富山太佳夫[トミヤマタカオ]
青山学院大学教授

石川慎一郎[イシカワシンイチロウ]
神戸大学助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)