英語で広島カープを応援してみんさい!

個数:
電子版価格
¥1,038
  • 電書あり

英語で広島カープを応援してみんさい!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月17日 04時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 136p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784267021312
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0095

出版社内容情報

広島弁×英語の超絶神コラボ!
笑えて、使える英語学習本。全6章で約200 本の応援・ヤジなどの定番フレーズを収録!【収録フレーズ例】
そのバットめいだれ!= Crush that bat !
しごうしちゃるでえ!= We’re gonna slice you, then dice you !
ぶち打ったれ!= Slam that ball !
おどりゃー、どこ投げよんなら!= You can’t hit the broad side of a barn if you could find it !
○○〇(名前)、トドメ刺しちゃれ!=○○○! Finish them off !
など。

約200本の応援・ヤジなどのフレーズを全6章で構成する。
?第1章 「応援編」Cheering!
?第2章 「ヤジ編」Jeering!  
?第3章 「罵倒編」Denouncing!
?第4章 「ぼやき編」Grumbles! 
?第5章 「喝采編」Denouncing!
?第6章 「おまけ編」Extra bonus 

シャノン・ヒギンス[シャノンヒギンス]
監修

ヨウ・ユータ[ヨウユータ]
イラスト

内容説明

「今年は絶対日本一じゃ!」って英語でなんて言うの??本当に「使える英語」がカープを応援しながら自然に身につく笑撃の英語学習本!広島弁×英語の超絶神コラボ!!!

目次

第1章 応援編―「そのバットめいだれ!」「今年は絶対日本一じゃ!」「弱気は最大の敵じゃー!」「最後まで気ぃ抜きんさんな!」「一球入魂!」など
第2章 ヤジ編―「コイのエサにしちゃるで!」「あんたの血はカープカラーじゃろう!」「いらんことしいか!」「何カバチたれとんな!」「赤を見たら停まりんさい!」など
第3章 罵倒編―「首洗ろーて待っとれよ!」「何おらびよんなら!」「何はぶてとんな!」「ぴしゃげるど!」「びったれか!」など
第4章 ぼやき編―「今日の展開たいぎいのう…」「しわいのう…」「あずったのうー」「ふうがわるいのう」「バットにたわんじゃない」など
第5章 喝采編―「カープぶち強ええ!」「えっと頑張った!」「年中コイのぼりの季節じゃあ!」「やっぱし本物は違うのう!」など
第6章 おまけ編―「流川でパーッとやるで!」「みんなでビールかけするで!」「最高の思い出をありがとう!」など
野球用語集

著者等紹介

ヒギンス,シャノン[ヒギンス,シャノン] [Higgins,Shannon O.]
フォトグラファー、インタビュアー、ジャーナリスト。1970年生まれ。米国ロサンゼルス出身。7歳で来日。大阪芸術大学に進学。東京を拠点に時事問題やドキュメンタリーをはじめ、スポーツ、芸能、ファッションまで幅広く取材活動を続けている

ヨウユータ[ヨウユータ]
広島県広島市出身のナゾのマンガ家。1971年生まれ。イラスト・アニメ制作等、仕事は多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やっさん

104
★★★ Go for it and stay focused ! We got your six ! Slam that ball ! We're gonna win it all this year ! Let us party at Nagarekawa !(和訳はコメ欄にて)2020/03/20

すいれん

1
広島弁と英語のコラボ。まず日常会話には使わないものばかりだけど、それがまたいい。英訳するとニュアンス変わっちゃうけど、それも面白い。野球用語集見てたら和製英語の多さにちょっと驚く。あと的確な熟語作っちゃうのも凄いと思う。ぼやき編が好き。あと「宮島さん」と「それ行けカープ」の英訳。しっかり歌える。「一塁ベース引っこ抜いちゃれ」で吹いた。ブラウン監督好きだったな~。あれ、一塁手、びっくりしただろうなぁ。あとTシャツ作ってたのも懐かしい。2018/11/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12772978
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。