潮新書<br> 読めれば楽しい!古文書入門

個数:

潮新書
読めれば楽しい!古文書入門

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2019年07月21日 18時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 224p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784267020827
  • NDC分類 210.02
  • Cコード C0295

内容説明

本邦初の「古文書解読検定」に役立つ一冊!喜多川歌麿の浮世絵や利休、芭蕉、藤原定家、伊達政宗等の直筆が満載。超貴重な一級品を楽しみながら、くずし字の謎に迫る!

目次

1 木版刷りの中の文字を読む(「教訓 親の目鑑」正直者―喜多川歌麿;「教訓 親の目鑑」憎振―喜多川歌麿 ほか)
2 天皇の「宸翰」の世界にふれる(「拾遺和歌集」―伏見天皇;「新古今和歌集」―後土御門天皇 ほか)
3 歌集と物語の内容をあじわう(『相模集』;『相模集』奥書―藤原定家 ほか)
4 書状のくずし字を読み解く(後院庁下文写;毛利輝元書状 ほか)

著者等紹介

小林正博[コバヤシマサヒロ]
古文書解読検定協会代表理事、東京富士美術館評議員、日本古文書学会会員、立正大学大学院修了。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

日本最高峰の美術品に隠された「くずし字」が、これ1冊で判読可能に!
中高年に大人気の「古文書検定」の副読本!
東京富士美術館の作品協力により、、古代から近世までの様々な美術品に添えられているくずし字を味わう。

○「木版刷りの中の文字を読む」
○「天皇の宸翰の世界にふれる」
○「歌集と物語の内容をあじわう」
○「書状のくずし字をよみとく」

小林正博[コバヤシマサヒロ]
1951年生まれ。一般社団法人古文書解読検定協会代表理事、東洋哲学研究所主任研究員、日本古文書学会会員、東京富士美術館評議員などを務める。著書に「実力判定 古文書解読力」など