民衆こそ王者―池田大作とその時代〈7〉「白樺‐いのちの守り人」篇

個数:
電子版価格 ¥784
  • 電書あり

民衆こそ王者―池田大作とその時代〈7〉「白樺‐いのちの守り人」篇

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年04月14日 02時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 245p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784267019975
  • NDC分類 188.982
  • Cコード C0095

内容説明

過酷な環境の下、自らの悩みも抱えながら看護に携わる無名のナイチンゲールたちの物語。異なる風土や軍事政権下を耐え、ラテンアメリカの地に仏法を広げた人々と池田を結ぶ信義のドラマ。

目次

「白樺‐いのちの守り人」篇(先駆樹―「白樺」に込めた祈り;師弟―逆風に立ち向かう力;献身の日々―関西・東北;生と死の現場から)
「先駆者たち‐中南米」篇(「希望の船は出航した」―ブラジル;励ましは国境を越える―メキシコ・アルゼンチン;“十八年の空白”を埋める旅路)