未来をみつめる農場―土と太陽のめぐみに生きる

  • ポイントキャンペーン

未来をみつめる農場―土と太陽のめぐみに生きる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 71p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784265014101
  • NDC分類 K308

内容説明

いま、お米や野菜やくだものをつくるときに、いろいろな化学肥料や農薬がつかわれているのを知っていますか。農薬がついたものをたべれば、からだによくないし、化学肥料がたくさんまかれた田畑の土はだんだんやせていきます。そんなやりかたでなく、牛やにわとりやうさぎなどの動物たちといっしょにくらす農家をみてみませんか。

目次

1 ひとつの時代のおわり(1 小さな疑問;2 あたらしい農業運動;3 世界のあたらしいうごき;4 いま、村でおきていること)2 土のなかの世界(1 バクテリアは、はたらきもの;2 土をころした肥料技術)
3 お米と稲つくり(1 水田は国土をまもる;2 稲つくりの共同の仕事;3 苗つくりからしゅうかくまで)
4 小さな自給農場のこころみ(1 自立をめざす有機農業;2 会費制自給農場;3 お礼制自給農場のこころみ)
5 子ねこのモモと動物たち
6 自給農場でみつけたこと(1 日本は食糧をかわなくてすむ;2 自立して自給する農業を;3 自分の生命は自分でまもる)