脳卒中・神経難病・がん患者の「言葉をつくる・声を出す」を助ける!コミュニケーションサポートブック

個数:

脳卒中・神経難病・がん患者の「言葉をつくる・声を出す」を助ける!コミュニケーションサポートブック

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月14日 14時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784263266281
  • Cコード C3047

目次

第1章 コミュニケーションの成り立ち(コミュニケーションを構成するもの;いわゆる器質的な言語障害について ほか)
第2章 コミュニケーション障害の捉え方(感じる、思う(意思や思考の整理)における障害
言葉をつくることの障害 ほか)
第3章 障害の部位と進行―なぜコミュニケーションが困難となっているか(原因は中枢なのか末梢なのか(部位の話)
原因となる障害の進行(時間経過の話) ほか)
第4章 どのようにコミュニケーションをサポートしていくか(コミュニケーションをサポートするときに考えたいこと;支援の実際)
第5章 ケースで学ぶコミュニケーションサポートの実践(脳卒中;神経難病 ほか)