10歳からの学校では教えてくれない健康とからだ

個数:

10歳からの学校では教えてくれない健康とからだ

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2022年05月19日 04時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784262165899
  • NDC分類 K493
  • Cコード C2077

出版社内容情報

本書は、子どもが気になるカラダやココロに関する悩みや素朴な疑問、性のこと、親が読んでおいてほしい基礎知識を一冊にまとめた10代のための「健康書」です。実際に悩んでいる10代の声はもちろん、どう接していいか悩む親御さんの声を大切にまとめました。

●子どもの肥満や糖尿病など、生活習慣病が低年齢化!
→どうして太るのか、太らない方法、大人になって困らない健康法が満載!
●不登校やひきこもりなど、こころのケアが必要な子も。
 →自律神経や、心理学からココロとの向き合い方を解説。
●10~12歳になると、自我が芽生え、他人との違いに悩みます。
 →「今のままでいいんだ」。自分が好きになれるようなアドバイスを掲載
●親や先生が話しづらい性の事も解説
 →早いということはありません。10歳から知っておきたい第二次性徴を解説。

【大人になる前に知りたい「からだの基本」】

ヒトの体づくりの最終段階の10代で、あらためて、体っていったいどうなっているのか、最大限に機能を発揮させるためにはどのような環境(食事や運動や睡眠、体のケアなど)を選択したらよいのかについて、主人公であるみんなに、そして、それをサポートする大人に知ってもらいたいというのが本書のコンセプトです。

監修にあたっては、
小児科学の観点から医師の橘真紀子先生、
思春期の心と性の観点から助産師の幸崎若菜先生にもご尽力いただきました。

10代のみんなが抱く体の疑問を中心に、あらゆる観点から10代の体を理解するための伴走書になるものだと思っています。

野口緑

内容説明

一人で悩まないために。一生役に立つ52の知識。スーパー保健師がこころとからだの悩みに答えます。

目次

1 やっぱり気になる!カラダのこと!(背が高くなりたい。その方法を教えて!―“ねる子は育つ”は本当!成長ホルモンで骨が育つ;肩はばが広すぎる…。これって治せますか?―「遺伝」が大きいけど服装で印象を変えていける! ほか)
2 教えて!カラダの調子をよくする方法(学校で健康診断が毎年ありますが何がわかるのですか?―体の成長具合と病気の前ぶれがわかる!;「アレルギー」って聞いたことがあるけど自分もなることがありますか?―だれでもアレルギーになるかもしれない ほか)
3 知りたい!自分のこころを大切にする方法(おかしを食べすぎてしまって後悔します。ゆうわくに負けない方法は?―ストレスを解消して食べすぎを防ごう;きん張すると手に汗グッショリ。気になってしまいます。―自律神経のバランスを整えてきん張を和らげよう ほか)
4 10代で知りたい!健康生活習慣(食べ物の好ききらいをしても生きていけるんじゃないでしょうか?―栄養がかたよらないなら無理しなくてもいい;友だちの目が気になって学校でトイレに行くのがはずかしいです。―朝、学校に行く前にすませておけば安心です ほか)

著者等紹介

野口緑[ノグチミドリ]
大阪大学大学院公衆衛生学特任准教授。神戸大学医学部非常勤講師。保健師。公衆衛生学会認定公衆衛生専門家。大阪府特別参与。大阪市特別参与。尼崎市学びと育ち研究所主任研究員。1986年尼崎市入庁。2013年より大阪大学大学院医学系研究科公衆衛生学招聘准教授、2020年より現職。市職員を対象に生活習慣改善対策に取り組んだ2000年度の翌年から、心血管疾患による現職死亡が0人になるなどの成果を上げたことなどから、NHK『ためしてガッテン』、NHKスペシャルなどに出演。「スーパー保健師」として紹介された。専門は、循環器疾患・生活習慣病予防、ヘルスプロモーション・保健指導(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。