イラストでわかる 疲れないカラダの使い方図鑑

個数:
  • ポイントキャンペーン

イラストでわかる 疲れないカラダの使い方図鑑

  • ウェブストアに201冊在庫がございます。(2018年12月12日 19時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784262165738
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C2077

内容説明

重い荷物、台所仕事、掃除&洗濯、階段、立ち&座り仕事…毎日にはしんどいがあふれている。肩こり、腰痛、頭痛、便秘、イライラ、不眠も改善!1万人のカラダを変えた!専門家がイラスト図解!

目次

第1章 カラダが疲れるのは無意識に働く「無駄力」のせいです。(しんどい姿勢とラクな姿勢;「無駄な力」から解放されるには? ほか)
第2章 自宅でのしんどい動きを“ラク”に変える(自宅のシーン別!日常生活の“しんどい”をラクにする方法;基本 日常をラクにする4つの基本 ほか)
第3章 外出時のしんどい動きを“ラク”に変える(外出時の“しんどい”を解消するのも4つのポイントは同じ!;外出時のシーン別!日常生活の“しんどい”をラクにする方法 ほか)
第4章 カラダの悩みを“ラク”にする(「イメージ」を変えるだけでカラダの悩みも解消!;カラダの悩み別!不調をラクにする方法 ほか)

著者等紹介

木野村朱美[キノムラアケミ]
(株)Aru Quality Pro代表。人間が持つ本来の能力が出せるカラダの使い方を伝える「アレクサンダー・テクニーク」の専門教師。中学校の美術教員を経験後、日本初のアレクサンダー教師養成学校「KAPPA」の2期生となり、4年にわたるトレーニングを修了。京都・大阪を拠点に、アレクサンダー教師として、美術、茶道、太極拳、弓道、その他のワークから得た理論を取り入れながら個人レッスン、グループレッスンを全国各地で展開する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「重い荷物を持ち上げる」「自動車から降りる」「洗濯物を干す」“しんどい”日常動作がたった2ステップで“ラク”になる!【毎日は“しんどい”があふれている。】

この本は、疲れないカラダの使い方を、
誰にでもわかるようにイラストで説明した画期的な図鑑です。

●肩こり、腰痛、頭痛、便秘、イライラ、不眠も改善!
●重い荷物、台所仕事、掃除&洗濯、階段、立ち&座り仕事がラクになる!
●1万人のカラダを変えた! 専門家がイラスト図解!

“思い込み”をリセットするだけでカラダは “ラク”になります。

「背骨はカラダのどこにあると思いますか?」
 カラダの後ろ側? 背中? いいえ、違います。
背骨はカラダの真ん中にあります。

背骨が背中にあると思い込むと、筋肉が緊張して、首や腰に力が入り、
立っているだけで疲れてしまいます。

このように、カラダの構造は、なんとなく名称や位置を知っていても、
正しく認識できていないものです。

本書ではこれらを平易なイラストで解説することにより、
誰でも「カラダのしくみ」を理解でき、誰もが疲れないカラダの使い方ができる本です。
また、46種の日常生活のつらい動きや悩みを紹介。
疲れないカラダの使い方を解説しています。

◆主な図鑑収録内容
【自宅編】
靴下をはく/冷蔵庫から物を取り出す/顔を洗う下を向いてスマホを操作する/
台所仕事をする/洗濯物を干す/ドライヤーで髪を乾かす/布団の上げ下ろし/
重い扉(開戸)を開ける/重い扉(引戸)を開ける/窓を拭く/床を拭く/
寝返りを打つ/固いビンのフタを開ける/洗濯物の下をくぐる/掃除機をかける/浴槽をまたぐ

【外出編】
階段を上る/階段を下りる/路上で靴紐を結ぶ/重い買い物袋を持つ/
映画館で座りっぱなし/ライブで立ちっぱなし/電車に揺られながら立つ/
車から降りる/タクシーの奥の席から降りる/自転車で坂道を上る/
雪で滑りやすくなった路面を歩く

【悩み編】
肩こり/腰痛/頭痛/イライラ/声が通らない/目が見えづらい/
偏平足/無気力/不眠/便秘/アガリ症

第1章 カラダが疲れるのは無意識に働く「無駄力ぢから」のせいです。
第2章 自宅でのしんどい動きを“ラク”に変える
第3章 外出時のしんどい動きを“ラク”に変える
第4章 カラダの悩みを“ラク”にする

木野村 朱美[キノムラ アケミ]
著・文・その他

中村 知史[ナカムラ サトシ]
イラスト