イタリアに学ぶストライカー練習メニュー100

個数:

イタリアに学ぶストライカー練習メニュー100

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年04月25日 21時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 239p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784262163390
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C2075

内容説明

「なぜ、日本人はシュートを決められないのか?」日本人の“プレー習慣”を改革する超実戦的シュート練習。「勝利」に執着するイタリアの“ストライカー育成メソッド”。

目次

第1章 イタリアサッカーの基本
第2章 ストライカーの育成メソッド
第3章 シュート練習を改革せよ!
第4章 空中プレーからの得点力アップ
第5章 FW連携のセオリー
第6章 システムトレーニング
第7章 カウンタートレーニング
第8章 基本テクニックのマスター
第9章 トレーニング全体の構築メソッド

著者等紹介

河村優[カワムラスグル]
1974年生まれ、広島県出身。広島観音高等学校、神戸学院大学卒業。2004年からペルージャの少年チームA.P.D.MontemorcinoのU‐12、U‐16の監督を経験し、2005年には日本人初のFC.ユヴェントスサッカースクールU‐17コーチとなる。ヨーロッパサッカー協会(UEFA)公認B級ライセンスを保有。その他イタリア遠征に参加するチームの通訳を数々こなし、日本でもイタリアサッカーセミナーの通訳を務めている

清水英斗[シミズヒデト]
1979年生まれ、岐阜県下呂市出身。大学卒業後、スポーツ番組や雑誌の制作に携わった後、サッカーライターを志してドイツへ。現在は社会人サッカーチーム「LEPS」のキャプテンを務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。