もっとわかる動物のことシリーズ
金魚―長く、楽しく飼うための本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784262131276
  • NDC分類 666.9
  • Cコード C2045

内容説明

今まで金魚の飼育が上手くいかなかった人、金魚はすぐ死んでしまう生き物だと思っている人に向けて、とてもシンプルでかんたんな飼い方を紹介。

目次

1 金魚のいる風景
2 金魚たち
3 金魚の飼い方
4 金魚の育て方
5 金魚と日本人
6 金魚の病気
7 金魚の繁殖

著者等紹介

岡本信明[オカモトノブアキ]
1951年愛知県生まれ。東京海洋大学海洋生物資源学科教授。研究分野は魚類病態生理学・魚類遺伝生理学。主に、魚を病気から守るための研究を行っている。また、国際誌『アクアカルチャー』などの編集委員のほか、素人金魚名人戦に参加し、金魚の普及に努めている

川田洋之助[カワダヨウノスケ]
1952年東京都生まれ。日本インターネット金魚愛好会副会長。日本らんちう協会東部本部審査員・常任理事・支部長。日本観賞魚振興会委託審査員。素人金魚名人戦代表。金魚飼育歴40年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

bianca

36
「どんぶり金魚」を飼いたいと思い始めたにもかかわらず、いまだに本を読んでいる始末…。でもこちらも勉強になった。著者の岡本先生の研究室では沢山の器で金魚が飼われているが、かなり小さな器でも飼育可能と知りびっくり。ちゃちゃっと水道で掃除し、ビタミンC飴でカルキ抜き。またティッシュペーパー5~6枚を水の中で回せばカルキが抜けるそう。読んでいるうちに気が楽になってきた。金魚店では「まじり」「ミックス」という生けすに「ハネ金」と呼ばれるちょっと個性的な子がいる場合があるそうなので、それも楽しみ。後は出かけるだけ。2015/04/13

ハワイ猫

23
一昨年の夏祭りの金魚がだんだん大きくなってきて、ブクブクもないし水かえはこまめではあるけど、いつでも餌を欲しがるので(そしてそのたびにこどもたちがあげている)、ちょっと気になり図書館で借りて読んでみた。やっぱり腹八分目!聴力もあり声も聞こえているなら挨拶で水面に寄ってきてるのかしら。水かえはいつも一晩置いていたけどティッシュ五~六枚入れ五分放置でカルキ抜きとは知らなかった。緊急時に役立ちそう。水槽二つを交互に、は確かにその方が合理的だなあと。今の四角い水槽に加え早速使っていない透明のボウルを準備しました。2015/01/07

まゆら

11
夏になると金魚熱が一気に高まるので再読。前回処置が遅くて死なせてしまったので、飼うのは自粛して本を読むだけに留めている。病気対策のことも詳しく書いてあるので、一冊あるとなにかと安心です。カラーの金魚がたくさん載ってるのもかわいい。2015/06/30

hakootoko

7
【借】表紙のらんちゅうの顔がかわゆすなあ。どんぶりで飼ってみようと思っていたけど、金魚鉢や水槽に入れて、可愛い顔を愛でながら、ぼーっとしたいとも思ってきた。いろいろな側面から金魚について書かれている。初心者の心得やさまざまな飼育例、方法。文化。歴史。繁殖という、発展まで扱っている。とりあえず、この一冊があれば心配なさそう。超金魚を目指して、まずは小さく少なく飼ってみようかな。あと、この本は買おう。2014/09/01

まゆら

7
最近、夏祭りの夜店で金魚を掬ったのだけど、すぐに死なせてしまうよと皆が云うので絶対生き残らせてやると意気込んで読みました。掬ったのは和金と黒出目金なのですが、これを見てると丹頂や琉金、らんちゅうなどみんな個性があって可愛い!とメロメロに。もう少し慣れたら、増やしてみたいな。細かく親切に書かれていて、勉強になりました。2013/09/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/208416

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。