社会保障制度と生活者の健康〈3〉社会福祉 (第10版)

  • ポイントキャンペーン

社会保障制度と生活者の健康〈3〉社会福祉 (第10版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 305p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260352789
  • NDC分類 492.9

内容説明

専門職としての看護職を目ざす者にとって習得しておくことが必要であると考えられる社会福祉をめぐる基礎的な事項について体系的に概説。

目次

第1章 社会福祉の基本的性格
第2章 生活問題の展開と社会福祉の基本的動向
第3章 社会保障制度と社会福祉制度
第4章 社会保険制度
第5章 社会福祉の分野とサービス
第6章 社会福祉実践の共通基盤
第7章 社会福祉と医療・看護―連携をめぐる課題
第8章 社会福祉の形成と現代

著者紹介

小松源助[コマツゲンスケ]
大正大学教授

出版社内容情報

    

《目次》
第1章 社会福祉の基本的性格
 A 社会福祉の意味
 B 類似している用語
 C 社会福祉をとらえていく立場
 D 社会福祉の定義
 E 社会福祉の構造
 F 社会福祉における住民参加と社会福祉運動
 G 社会福祉と看護との関連
第2章 生活問題の展開と社会福祉の基本的動向
 A 生活問題の展開
 B 社会福祉の基本的動向
第3章 社会保障制度と社会福祉制度
 A 社会保障制度
 B 社会福祉の法制度
 C 社会福祉の組織と管理-その変容・開発・計画・改革
第4章 社会保険制度
 A 医療保険制度
 B 年金保険制度
 C 労働者災害補償保険制度(労災保険制度)
 D 雇用保険制度
 E 介護保険制度
第5章 社会福祉の分野とサービス
 A 老人福祉
 B 障害者福祉
 C ひとり親家庭の福祉(母子または父子家庭の福祉)
 D 児童福祉
 E 母子保健
 F 生活保護制度
 G その他の福祉
第6章 社会福祉実践の共通基盤
 A 社会福祉実践の特質
 B 社会福祉実践の基本的枠組み
 C 基底となる要素
 D 社会福祉実践の機能範囲
 E 実践の展開過程
 F 社会福祉実践の検討課題
第7章 社会福祉と医療・看護-連携をめぐる課題
 A 連携の重要性
 B 連携をめぐる課題
 C 医療ソーシャルワーク業務
 D 社会福祉と医療・看護-連携とその実際
第8章 社会福祉の形成と現代
 A 社会福祉の歴史的特質
 B 社会福祉の展開・発展
日本社会福祉近(現)代史年表(1868~2003)
参考文献
索引