女性における虚血性心疾患―成り立ちからホルモン補充療法まで

女性における虚血性心疾患―成り立ちからホルモン補充療法まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 149p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260109987
  • NDC分類 493.23
  • Cコード C3047

目次

第1章 虚血性心疾患の成り立ち
第2章 女性ホルモンの心血管系に対する作用機序
第3章 女性における虚血性心疾患の臨床
第4章 女性における虚血性心疾患の危険因子と予防
第5章 女性における生活習慣改善の虚血性心疾患予防効果
第6章 ホルモン補充療法と冠動脈硬化の危険因子、虚血性心疾患の予防

著者紹介

大川真一郎[オオカワシンイチロウ]
東京女子医科大学教授・第二病院内科

天野恵子[アマノケイコ]
東京水産大学教授・保健管理センター

出版社内容情報

《内容》 女性における虚血性心疾患の成り立ちから、ホルモン補充療法までを総括した本書は、医療現場で診療にあたる医師、および胸痛を抱え不安に苛まれている多くの中高年女性にとって、大いなる福音となる。単に循環器病学のテーマとしてだけでなく、高齢化社会における「女性学」のような学際的立場からも参考になる内容である。