Standard textbook<br> 標準呼吸器病学

個数:
  • ポイントキャンペーン

Standard textbook
標準呼吸器病学

  • 泉 孝英【編】
  • 価格 ¥6,696(本体¥6,200)
  • 医学書院(2000/08発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 124pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 462p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260109796
  • NDC分類 493.3

内容説明

本書は、呼吸器病について基本構成を、呼吸器の構造と機能、呼吸器疾患の主要症候・検査所見、呼吸器疾患の病態生理、主な呼吸器疾患の診断・管理・治療の順に設定し、病態に焦点をあてて編集しました。本書が教科書であることから、個々の市販薬剤名をあげての処方例などは記載してありませんが、実際の呼吸器臨床の場で基本となる診断・管理・治療を意識して執筆・編集がなされました。現状では研究段階で医療のレベルにあるとは判断できない先端的治療、遺伝子診断・遺伝子治療、移植医療について詳述することは避けました。また、有効性、経費の問題などから、標準化の難しい呼吸リハビリテーションの領域についても、あえて1章を設けないことにしました。一方、環境との関連性、QoL、ガイドラインなど医療の標準化に関連して世界的に意識されてきている課題については章を設けることにしました。患者数の多い疾患を中心に記載し、数少ない疾患、まれな疾患の記載は簡単にしました。それらについては、本文中に記載できなかった事項とともにSide Memoとして解説しました。

目次

1 呼吸器の構造と機能
2 呼吸器疾患の主要症候・検査所見
3 呼吸器疾患の病態生理
4 主な呼吸器疾患の診断・管理・治療
5 環境と呼吸器疾患
6 呼吸器疾患におけるQoL
7 呼吸器疾患のガイドライン

出版社内容情報

《内容》 医療の標準化という国際的動向をふまえ,医学生にスタンダードな,しかも世界に通用する呼吸器診療の実際を教えるための教科書。環境,ガイドライン,QOL,医療費など,医療が直面する数々の問題を意識して編集,執筆されている。