臨床のための肝臓病理

  • ポイントキャンペーン

臨床のための肝臓病理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 146p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260108737
  • NDC分類 493.47

出版社内容情報

《内容》 疾病解明の方法の主流は分子生物学に移りつつあるが,肝疾患の病態の理解は肝臓の肉眼的,光顕的形態変化に基盤をなしていることに変わりはない。さまざまな病態を示す肝臓病を,病理の面から臨床に役立つ知識として,5,000体の解剖例をもつ著者が豊富なカラー写真を使ってわかりやすく解説。肝生検の標本評価法は一つの章にまとめ,その見かたと考えかたを具体的に説明。