系統看護学講座 別巻<br> 家族看護学

個数:

系統看護学講座 別巻
家族看護学

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年01月18日 20時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 287p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260031929
  • Cコード C3347

目次

第1章 家族看護とは(家族看護の特徴と理念;家族看護の実践の場面)
第2章 家族看護の対象理解(家族とは;家族構造;家族機能;現代の家族とその課題)
第3章 家族看護を支える理論と介入法(家族を理解するための理論;家族の変化を把握するための理論(家族ストレス対処理論)
家族に変化をもたらすための介入)
第4章 家族看護展開の方法(家族看護過程とは;家族看護の実践;さまざまな家族アセスメントモデル)
第5章 事例に基づく家族看護学の実践(急性期患者の家族看護;慢性期の小児患者の家族看護;終末期患者の家族看護;先天奇形をもつ児の家族看護;精神疾患患者の家族看護;高齢の患者の家族看護;周産期に関する家族看護)