ジェネラリストBOOKS<br> 健診データで困ったら - よくある検査異常への対応策

個数:

ジェネラリストBOOKS
健診データで困ったら - よくある検査異常への対応策

  • ウェブストアに41冊在庫がございます。(2017年11月25日 11時52分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 184p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260030540
  • NDC分類 492.1
  • Cコード C3347

出版社内容情報

健診での検査項目がますます多様化している今日、異常値の出た健診結果をもってやってくる患者への対応にとまどう一般医は少なくない。とりわけ、無症状で,検査値(あるいは所見)に軽度の異常がみられた場合,どの程度の間隔で再検するのかは迷うところとなっている。本書では、外来で一般医が困る健診データ異常のパターンを集め、基本対応とそのエビデンスを示していただく。

伊藤 澄信[イトウ スミノブ]