多職種連携で支える災害医療 - 身につけるべき知識・スキル・対応力

個数:

多職種連携で支える災害医療 - 身につけるべき知識・スキル・対応力

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2018年08月19日 23時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 192p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260028042
  • Cコード C3047

出版社内容情報

2011年3月の東日本大震災のあと、災害医療で変わったことは何であったか。これまでの経験で活かされたことは何であったか。本書は38名の執筆者たちの経験に裏付けされた知識やスキルから、これからの災害に備えた考え方や対応力を学べる。また、災害医療は急性期対応にとどまらず、長期ケアまでもが重要であること、医師や看護師だけでなく、あらゆる医療従事者で対応する必要があることが実感できる。

小井土 雄一[コイド ユウイチ]