自閉症スペクトラムの精神病理 - 星をつぐ人たちのために

個数:
  • ポイントキャンペーン

自閉症スペクトラムの精神病理 - 星をつぐ人たちのために

  • 内海健
  • 価格 ¥3,850(本体¥3,500)
  • 医学書院(2015/11発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 70pt
  • ウェブストアに50冊在庫がございます。(2021年10月29日 04時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 294p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260024082
  • NDC分類 493.76
  • Cコード C3047

出版社内容情報

精神科医が日々の診療場面で出会う青年期・成人期の「自閉症スペクトラム」(ASD)を対象とした臨床論。障害の受容,適応,さらには共生をいう前に,あたかも異星人であるがごとくこの星に棲むための苦労を重ねている彼らがどのような世界に棲んでいるのか,そもそもの経験の成り立ちについて,もう少し突っ込んで考えてみることはできないだろうか―精神科臨床の基本ともいうべき精神病理学のテイストを下地にまとめられた書.

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

emuuwaii

9
ASD者の生きる世界を、自伝や症例を引用しつつ精神病理学的見地から述べた本。ASD者では保存される本能的な共感(sympathy)と、困難な志向的な共感(empathy)(フリスの説)。これはサリヴァンのvocal communicationとverbal communicationに繋がる。「9ヶ月」の時期、視線触発という他者からの志向性によって立ち上がる「自己」と、その他者の痕跡である∅。その∅の未形成にASDの精神病理をみ、その特性から理解までをひとまとまりとして描いてくれていて、大変勉強になった。2016/02/22

日曜読書人

7
「木をみて森をみず」というASDの虫瞰図的世界。…私にもあるような気がしてきました。2018/05/05

emuuwaii

7
メモを取りつつ再読。ASD者の主観的体験とその成り立ちについて、その自己のあり方にまでさかのぼって理解しようとした論考。精神病理学のあり方についても再認識。2016/04/25

ひろか

7
内海自閉症論。大澤真幸の身体の比較社会学を思い出した。2015/12/27

ゆいまある

5
ざっくりとしたイメージで理解しようとする傾向の強い私は、「どうして僕がASDだと分かったんですか」と問われる度に酷く緊張していました。彼らは論理的で矛盾のない完璧な言葉を求めるから。内海先生ならどう言うだろうとずっと待っていた本です。参考にします。私にとっては怖い指導者である内海先生が、幼い子供について語っているのが一体なにの兆候だろうと気になります。2016/05/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10030996

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。