一粒の麦は死すとも - 賀川豊彦

一粒の麦は死すとも - 賀川豊彦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 283p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784259543228
  • NDC分類 289

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ポンポコ

1
農民作家・薄井清氏による賀川豊彦の伝記。物語で読みやすい。復刊してほしい。現代はひょっとすると昭和初期に似ている。貧富の差が増大し、ブラック労働が横行し、JA攻撃という反産運動にも似た動きがある。大きく違うのは賀川豊彦がいないこと。でも氏が播けと言った一粒の麦はその後、多くの穂をつけ豊かな実りをもたらしている。いまこそ、麦を播けと言った人のことを思い出し、その精神に学びたい。2017/03/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1151798

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。