夏野菜のひんやり料理

夏野菜のひんやり料理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 82p/高さ 21X22cm
  • 商品コード 9784259539405
  • NDC分類 596.3
  • Cコード C0077

内容説明

暑い日が続くと、スタミナの出る料理を食べて元気を出したいと思います。けれど、毎日となると体が負けて、かえって元気がなくなってしまいます。ふだんの食事には、ひんやりと涼味を誘う料理がほてった体を冷まし、平常の状態に戻してくれます。口にしたときにホッとする冷たさは、気分もフレッシュにしてくれ、なによりのごちそうになります。ところが涼味というと、簡素で栄養のバランスが偏った料理になりがちな一面も…。そこで、本書では野菜の元気をたっぷり吸収できるようにと、太陽の光をいっぱい浴びた夏野菜をたくさん取り入れました。また肉や魚介類と合わせたり、ドレッシングもくふうして、さまざまな“おいしさ”を紹介しています。

目次

ひんやり麺(七色そうめん;梅キュウリそうめん ほか)
ひんやりおかず(牛たたきのニンジンソース;エビのオレンジソース ほか)
ひんやりサラダ(トマトとニンジンのサラダ2種;ゆで鶏のゴマみそサラダ ほか)
ひんやりスープ(ネギとニンニクの焼きみそスープ;ジュンサイのスープ ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひのじ

6
20年前の絶版本ですが秀逸でした。カレーラタトゥイユ、きゅうりのヨーグルトスープ、にんじんサラダ。どれも女子力高めに見えるおしゃれさです。今週作ろう♪♪ 2019/08/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/332823

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。