夢に迷う脳―夜ごと心はどこへ行く?

個数:
  • ポイントキャンペーン

夢に迷う脳―夜ごと心はどこへ行く?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 13時09分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 422,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255004006
  • NDC分類 491.371

目次

第1部 心脳を定義する(脳の狂気;統合失調症の心脳;デリアの夢の錯乱 ほか)
第2部 心脳を分析する(見つけたりなくしたり―見当識と失見当識;私たちの生の物語―記憶と作話;見ることは信じること―知覚と幻覚 ほか)
第3部 心脳を変える(心脳の自己治癒力;健康に効く心脳;最終手段を講じる―薬物による心脳状態の変化)

著者紹介

ホブソン,J.アラン[ホブソン,J.アラン][Hobson,J.Allan]
1933年コネチカット州ハートフォード州生まれ。ハーバード大学医学部で修士号を取得後、ニューヨークのベルヴュー病院で研鑽を積み、現在はマサチューセッツ州ハーバード大学医学部教授を務めるかたわら、同大学付属マサチューセッツ精神衛生センター神経生理学研究所所長を兼任する。主に、睡眠と夢のあいだに見られる神経生理学的基礎を対象とした研究をおこなう。新聞への寄稿や教科書に筆をふるう一方で、著書の執筆も精力的におこなう

池谷裕二[イケガヤユウジ]
1970年生まれ。薬学博士。現在、東京大学・大学院薬学系研究科講師。98年、海馬の研究により、同研究科で薬学博士号を取得。記憶のメカニズム解明の一端として「脳の可塑性」に注目し、論文や学会に精力的に発表を続ける一方で、最新の科学的知見を一般にむけてわかりやすく解説する手腕は圧倒的な支持を集めている。堅実な実験と、斬新な視点に立った研究が国の内外を問わず、多くの人を惹きつけている屈指の脳研究者

池谷香[イケガヤカオリ]
1977年生まれ。出版社勤務を経て2003年に渡米。2005年ニューヨーク市立大学・映画学部脚本学科修了。現在はバベル翻訳大学院・文芸字幕翻訳コース修学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

夢見る脳の最新科学
夢を見ているときの脳は、精神錯乱そのものだ! 睡眠と覚醒を行き来する脳のメカニズムを、神経科学の視点から解明する。夢研究の第一人者による、渾身の科学エッセイ。