英語は楽しく使うもの―インターネットが可能にした最新英語習得法

個数:

英語は楽しく使うもの―インターネットが可能にした最新英語習得法

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 163p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255003740
  • NDC分類 830.7

内容説明

「学んでも使えなかった」英語を楽しく使ってモノにする。学生を英語好きにさせる松本先生の授業が本になった!英語の受信力(インプット)と発進力(アウトプット)を飛躍的に伸ばす、自分に合った方法が分かる。英語学校いらずの最新「楽」習ガイド。

目次

英語は楽しく使うもの(なぜ苦手だったか;激変した言語状況;英語を楽しく使えない?)
INPUT(Inputのしくみ;Listeningの力をつけよう;Listeningを楽しもう;Readingの力をつけよう;Readingを楽しもう)
OUTPUT(Outputのしくみ;Speakingの力をつけよう;Speakingを楽しもう;Writingの力をつけよう;Writingを楽しもう)
英語「楽」習(英語学習を楽しもう;子どもにも英語を楽しく使わせよう)
英語を楽しく使いこなそう

著者紹介

松本青也[マツモトセイヤ]
米国コロンビア大学大学院卒(応用言語学修士)、1982‐83年米国ハーバード大学客員研究員。愛知淑徳大学大学院言語コミュニケーション専攻主任教授。文学博士。外国語教育メディア学会副会長・中部支部長(1999‐2004)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)