心臓の適応と制御

  • ポイントキャンペーン

心臓の適応と制御

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 463p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784254321531
  • NDC分類 491.323

目次

1 心筋収縮機構
2 心筋収縮と弛緩
3 心室の収縮と弛緩
4 循環動態
5 冠循環
6 心臓エナジェティクス
7 肥大心
8 虚血心
9 心不全
10 人工循環と心移植

出版社内容情報

近年著しく進展してきている心臓の力学的現象の適応と制御関係の専門的研究成果を国内外の研究の進歩と絡ませて解説。〔内容〕心筋収縮機構/心筋の収縮と弛緩/心室の収縮と弛緩/循環動態/冠循環/心臓エナジェティクス/肥大心/他

【目次】
1. 心筋収縮機構
 1.1 収縮蛋白の力学
 1.2 心筋の興奮―収縮連関
 1.3 心筋のエネルギー代謝
2. 心筋の収縮と弛緩
 2.1 心筋の収縮特性
 2.2 心筋の弛緩特性
 2.3 力学モデル
3. 心室の収縮と弛緩
 3.1 心室の収縮特性
 3.2 心室の弛緩特性
 3.3 Preload recruitable stroke work関係
 3.4 局所心筋機能
 3.5 右室機能
 3.6 心室間相互干渉
 3.7 心房機能
4. 循環動態
 4.1 動脈インピーダンス
 4.2 神経性循環調節系のシステム解析
5. 冠循環
 5.1 冠循環動態
 5.2 冠循環調節機構
 5.3 冠微小循環
6. 心臓エナジェティクス
 6.1 心室圧―容積面積と酸素消費量
 6.2 臨床における圧―容積面積
 6.3 心臓の負荷整合と最適効率
 6.4 局所心筋の収縮と酸素消費
7. 肥大心
 7.1 心肥大のメカニズム
 7.2 肥大心の収縮弛緩特性
 7.3 肥大心の冠循環
8. 虚血心
 8.1 心筋虚血とカルシウム
 8.2 摘出冠潅流心モデルにおける細胞内カルシウム動態
 8.3 虚血心の収縮・弛緩機能
 8.4 スタンド心筋
 8.5 心筋障害とフリーラジカル
 8.6 虚血心の逆行性潅流
 8.7 運動負荷による心機能評価
9. 心不全
 9.1 心不全と交感神経系
 9.2 心不全の収縮・弛緩特性
 9.3 新しい強心薬
 9.4 機械的振動と心機能
 9.5 心不全と運動負荷
 9.6 心不全の治療
10. 人工循環と心移植
 10.1 人工循環下の心機能
 10.2 移植心の生理学
11. 索 引

【編集者】
菅   弘 之, 堀   正 二
【編集協力者】
石 出 信 正, 久萬田 俊 明
三枝木 泰 丈, 篠 山 重 威
砂 川 賢 二, 芹 澤   剛
辻 岡 克 彦, 三田村 好 矩
柳 沼 淑 夫
【著者】
荒 川 啓 志, 井 上 通 敏
岩 瀬 三 紀, 石 出 信 正
飯 塚 昌 彦, 遠 藤 政 夫
奥 山 博 司, 河 合 忠 一
河 本 修 身, 梶 谷 文 彦
葛 谷 恒 彦, 金 塚   完
鍵 谷 俊 文, 菅   弘 之
川 田   徹, 川 名 正 敏
片 山 和 裕, 北 風 政 史
北 畠   顕, 木 原 康 樹
木 村 昭 洋, 久萬田 俊 明
栗 原   敏, 楠 岡 英 雄
後 藤 葉 一, 児 玉 和 久
小 岩 喜 郎, 小 西 真 人
佐 藤 秀 幸, 佐 藤   洋
笹 木 秀 幹, 三枝木 泰 丈
篠 山 重 威, 砂 川 賢 二
杉 浦 清 了, 杉 町   勝
菅 原 基 晃, 関 口 展 代
祖父江 俊 和, 多 田 道 彦
滝 島   任, 竹 内 素 志
竹 田 幸 一, 忠 岡 信一郎
田 宮 浩 一, 辻 岡 克 彦
戸 高 浩 司, 中 沢   誠
中 野 清 治, 西 田 和 彦
弘 田 雄 三, 平 川 千 里
平 山 篤 志, 藤 木 通 弘
細 見   弘, 星 田 四 朗
堀   正 二, 本 田 英 行
E. マーバン , 松 崎 益 徳
松 本 健 郎, 三田村 好 矩
山 下 尋 史, 山 田 武 範
矢 崎 義 雄, 柳 沼 淑 夫
横 田 充 弘, 横 山 裕 司
渡 辺   淳