マテリアル工学シリーズ<br> 材料プロセス工学

個数:

マテリアル工学シリーズ
材料プロセス工学

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月18日 09時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 212p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784254236965
  • NDC分類 501.4
  • Cコード C3353

内容説明

21世紀に適合するものつくり技術は一朝一夕には達成されない。若い諸君が、環境、情報、新物質・新材料、安全・安心などを盛り込んだ新しいものつくり規範を策定できれば、わが国独自のものつくり技術である鋳造、塑性加工、粉体成形、表面処理などがさらに活性化されよう。本教科書は、これからのものつくり技術進展に向け、物質の基本系である気体・液体・固体をいかに活用してきたか、また利用しようとしているかを示し、問うている。

目次

1 固体材料の変形メカニズム
2 粉体成形・粉末冶金プロセス
3 バルク成形プロセス
4 表面構造化プロセス
5 新固相プロセス
6 鋳造
7 溶接・接合
8 気相・プラズマプロセス基礎
9 気相・プラズマプロセスの応用

著者等紹介

相沢龍彦[アイザワタツヒコ]
1952年東京都に生まれる。1980年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。現在、東京大学国際・産学共同センター教授・工学博士

中江秀雄[ナカエヒデオ]
1941年東京都に生まれる。1969年早稲田大学大学院理工学研究科博士課程中退。現在、早稲田大学理工学部物質開発工学科教授・工学博士

寺嶋和夫[テラシマカズオ]
1959年愛知県に生まれる。1984年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。現在、東京大学大学院新領域創成科学研究科助教授・工学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

〔内容〕〔固体からの材料創製〕固体材料の変形メカニズム/粉体成形・粉末冶金プロセス/バルク成形プロセス/表面構造化プロセス/新固相プロセス。〔液相からの――〕鋳造/溶接・接合。〔気相からの――〕気相・プラズマプロセスの基礎/応用