おばけトリックアート〈2〉たんけん!おばけじま

個数:

おばけトリックアート〈2〉たんけん!おばけじま

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年02月22日 03時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 32p/高さ 26X27cm
  • 商品コード 9784251097927
  • NDC分類 E
  • Cコード C8776

出版社内容情報

おばけじまの主から届いた地図となぞの手紙。おばけが住むという島で待っているのは? だまし絵と錯視でいっぱいの島を探検しよう!

【著者紹介】
立命館大学心理学専攻教授・教育学博士。1961年高知県生まれ。筑波大学大学院博士課程心理学研究科修了。専門は知覚心理学。主な研究テーマは錯視・錯覚。著書に『トリック・アイズ』(カンゼン)、『だまされる視覚錯視の楽しみ方』(化学同人)など。

内容説明

おばけじまからとどいたてがみ。おばけの文字をかいどくできたら、さっそくしまへしゅっぱつだ!どんなおばけにであうかな。ドキドキワクワクのぼうけんがはじまるよ!

著者等紹介

北岡明佳[キタオカアキヨシ]
立命館大学文学部人文学科心理学専攻教授・教育学博士。1961年高知県生まれ。筑波大学大学院博士課程心理学研究科修了。専門は知覚心理学。主な研究テーマは錯視・錯覚(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おはなし会 芽ぶっく 

15
中学校の支援学級様に用意した本。コロナで中止になったので、新学期に一緒に遊ぼうと思います。おばけじまの主から届いた地図と手紙。手紙には何て書いてあるかな?隠れてくらしている住人たちに出会えます。逆さ絵やトリックを使っただまし絵・錯視の絵本。楽しいです。2020/03/05

遠い日

14
トリックアートを使っての、おばけ絵本。錯視のいろいろが楽しい。探し絵もあり、迷路あり、逆さ絵あり、遊びの要素がたくさん。大人なので物珍しさはなくても、ついつい取り組んでしまいます。2018/08/07

たまきら

11
読み友さんから。面白かった!ところどころオカンにはよくわからないトリックもありましたが、オタマさんときゃあきゃあ楽しんで読めました。シリーズなんだ…う~む、これは全作読みたいなあ!2016/02/02

noko

2
何度借りたかわからないけど、また借りて、最近毎日二回は読んでとリクエストされる。親としては、新規開拓してほしいんだけど、我が子は参加型の絵本が好きなので、この絵本がベストらしい。お化けの色が背景の色が違う事で、濃くみえたり薄くみえたりするのが不思議。人間の目って、案外当てにならないなぁ〜と思う。周りによっても左右されるし、固定概念によって騙されてしまう事がある。赤鬼と青鬼の迷路とかも、指差して辿ってるのに、こんがらがってくる。2020/01/28

noko

2
何年か前にも借りて読んだけど、また。子供の終わらないおばけブームそして、冒険心をくすぐられる表紙に惹かれていました。内容はトリックアートなのですが、確かに!と納得のページと、そう言われればそう見えなくもないよね~というページがあります。絵はおばけだけど可愛らしく、トリックアートだけでなく迷路の要素や物を探し出すページもあり、子供は飽きずにやっていた。2019/09/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9694302
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。