ナツカのおばけ事件簿<br> 図書館の怪談

個数:

ナツカのおばけ事件簿
図書館の怪談

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月23日 05時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 113p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784251038562
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

夜の図書館に怪しい人影が現れる事件を依頼されたナツカとパパ。パパは、出現したおばけ「のっぺらぼう」「鎧を着た武者」「着物の女」から、原因を推理。倉庫の前で張り込みをする二人の前に、突然冷気がただよって、出現したのは雪女!パパとナツカが倉庫に入ってみると、そこにあったものはーー。怪奇現象の原因は一体何なのか、そしてその解決方法は…!? ゾクッと楽しい大人気シリーズ、待望の最新刊!

斉藤 洋[サイトウヒロシ]
著・文・その他

かたおかまなみ[カタオカマナミ]
イラスト

内容説明

夜の図書館に、あやしい人かげ…その正体は!?ゾクッと楽しいおばけの事件!

著者等紹介

斉藤洋[サイトウヒロシ]
1952年、東京に生まれる。『ルドルフとイッパイアッテナ』で第27回講談社児童文学新人賞受賞。『ルドルフともだちひとりだち』で第26回野間児童文芸新人賞受賞。路傍の石幼少年文学賞受賞。数多くの作品がある

かたおかまなみ[カタオカマナミ]
静岡県に生まれる。現在、学習・育児雑誌などのイラストで活躍している。挿し絵の作品も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

☆よいこ

43
ナツカシリーズ16▽名言が「図書館長にふさわしいのは読書量ではなく、図書館にたいする愛だな」そうそう、予算確保してくれ!▽お姉さん系妖怪はだいたい美人。▽このシリーズにハマった児童がいて、1時間でも2時間でも一緒になぞり読み(音読)をしている。さすがに声が枯れる…。しかし、12年生きてきて初めて自分から「本が読みたいから手伝って」とか言ってくる児童のためならば、いくらでも読みます。2019/08/05

absinthe@読み聞かせメーター

5
7歳の娘に読み聞かせ。半分は一人読み。図書館に出るお化けの正体は・・・。なぜ図書館が舞台なのかがヒント。でも、辞書のお化けだったか、以前に似た様な話があったような。2018/03/04

ひろんこ

3
図書館本2023/05/05

そうさん

3
登録もれ。2020/06/24

絵具巻

3
文京区立根津図書館で借りました。2019/07/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12438365
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。