ナツカのおばけ事件簿<br> 図書館の怪談

個数:

ナツカのおばけ事件簿
図書館の怪談

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 113p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784251038562
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

夜の図書館に、あやしい人かげ…その正体は!?ゾクッと楽しいおばけの事件!

著者等紹介

斉藤洋[サイトウヒロシ]
1952年、東京に生まれる。『ルドルフとイッパイアッテナ』で第27回講談社児童文学新人賞受賞。『ルドルフともだちひとりだち』で第26回野間児童文芸新人賞受賞。路傍の石幼少年文学賞受賞。数多くの作品がある

かたおかまなみ[カタオカマナミ]
静岡県に生まれる。現在、学習・育児雑誌などのイラストで活躍している。挿し絵の作品も多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

夜の図書館に怪しい人影が現れる事件を依頼されたナツカとパパ。パパは、出現したおばけ「のっぺらぼう」「鎧を着た武者」「着物の女」から、原因を推理。倉庫の前で張り込みをする二人の前に、突然冷気がただよって、出現したのは雪女!パパとナツカが倉庫に入ってみると、そこにあったものはーー。怪奇現象の原因は一体何なのか、そしてその解決方法は…!? ゾクッと楽しい大人気シリーズ、待望の最新刊!