あじわう絵本<br> みそこちゃん

個数:

あじわう絵本
みそこちゃん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 04時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784251012012
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

お母さんとはじめてみそをつくった、みこちゃん。ねかせているみそがかわいくて、いとおしむように観察していると、びっくり! みその赤ちゃんがあらわれました。みこちゃんは、不思議なその子を「みそこちゃん」と呼び、飛んだりはねたりとっても元気に育っていくのを見守っていきます……。おいしくて体に良いみその魅力を伝える、女の子とみその赤ちゃんの出会いと別れの物語。食と味の絵本シリーズ第1弾。

内容説明

みこちゃんはおかあさんとみそをつくりました。はじめてつくったみそ。うれしくてまいにちはなしかけていると、びっくり!みそのあかちゃんがあらわれました。みそからはじまるたべものといのちをめぐるおはなし!

著者等紹介

かとうまふみ[カトウマフミ]
1971年、福井県生まれ、北海道育ち。北海道教育大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

35
数年前から味噌づくりを始めた我が家。今年は置き場所を買えたらカビてしまい、大反省。それでも美味しいんだなあ、やっぱり手前みそは。味噌好きは絶対に楽しめる絵本です。2022/10/27

anne@灯れ松明の火

21
新着棚で。お母さんと、味噌つくりに挑戦することになった みこちゃん。毎日声をかけていたら、みこちゃんにだけ、味噌の赤ちゃんが見えるようになった。”みそこちゃん”と名付けて、仲良くなっていくが、ある日……。最終的には、”命は巡る”と大きな話になっていき、驚いたが、温かみのあるお話と絵だった。味噌づくり、また したいなあ。2022/07/23

ヒラP@ehon.gohon

20
わが家では、いつからか自家製みそを作るようになったので、その行程と重ね合わせて読むことができました。 大豆を煮るところから始まって、それが発酵して、次第に変化するところは、作った人にしかわからない醍醐味ですね。 自家製みそで食するおみそ汁は格別です。 素晴らしい食育絵本だと思います。2023/09/27

ヒラP@ehon.gohon

11
Sカフェで読み聞かせしました。2023/09/13

mntmt

10
いつも飲んでいる味噌汁。味噌は、こうやって作られられるんだね2022/08/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19625947
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。