ゆうたくんちのいばりいぬ<br> ゆうたのおじいちゃん

個数:

ゆうたくんちのいばりいぬ
ゆうたのおじいちゃん

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2024年05月23日 06時32分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 24p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784251001085
  • NDC分類 E
  • Cコード C8393

出版社内容情報

ゆうたがおじいちゃんの家へあそびにいくときは、もちろん、いばりいぬのじんぺいもいっしょ。おじいちゃんがはりきって散歩にさそうと、じんぺいはしっかりつきあってくれる。その様子に、ほのぼのしたり笑顔になれるおはなし。ロングセラーシリーズとなった「ゆうたくんちのいばりいぬ」が生まれて30周年! いまもかわらず「いばり顔」のじんぺいが愛らしい。「おじいちゃん」の巻「おばあちゃん」の巻の2冊同時刊行の記念出版。

きたやまようこ[キタヤマヨウコ]
著・文・その他

著者等紹介

きたやまようこ[キタヤマヨウコ]
1949年、東京に生まれる。文化学院卒業。「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ(あかね書房)で第20回講談社出版文化賞絵本賞を受賞。『りっぱな犬になる方法』(理論社)で第40回産経児童出版文化賞推薦に選ばれ、『じんぺいの絵日記』(あかね書房)と共に第16回山本有三記念路傍の石幼少年文学賞を受賞。『いぬうえくんがわすれたこと』(あかね書房)で第56回産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

anne@灯れ松明の火

24
出かけた先の図書館で。久しぶりの いばりいぬシリーズ新刊。相変わらず、いばってる(笑) おじいちゃんとも仲良しなんだね。2019/02/16

どあら

11
図書館で借りて読了。お昼寝するおじいちゃんを見守るじんぺいが可愛い(*^-^*)2018/12/13

nakmas

9
ゆうたシリーズ、まだ続いていた。 約10年前によく読んでいたなぁと懐かしい。 バラバラと場面が出てくるようで、 ラスト2とラストでしっかりまとめてくる感じ。2018/12/15

遠い日

7
「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ10。シリーズ、終わっていなかったんだ〜と、じんぺいと嬉しい再会。いばり犬でも、じんぺいはちゃぁんと家族への愛と責任を感じているところがいいんだなぁ。おじいちゃんという人を実によく理解している。2018/12/21

雨巫女。@新潮部

6
《本屋》ゆうたのおじいちゃんの名前。ちびまる子ちゃんのお父さんと同じ名前。(笑)2018/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13156650
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。