障害者問題双書<br> 障害構造論入門―ハンディキャップ克服のために

  • ポイントキャンペーン

障害者問題双書
障害構造論入門―ハンディキャップ克服のために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784250920400
  • NDC分類 369.27

内容説明

障害とはなにか、社会的ハンディキャップはどうして生まれるか―。障害を医学的・社会的に分類する障害構造論の考え方(WHO国際分類試案、カナダモデル、上田敏教授の学説)を紹介・研究し、リハビリテーションや障害者政策改善に、多くの示唆を提供する。

目次

序章 障害の構造的理解ということ
第1章 WHO国際障害分類試案への道
第2章 WHO国際障害分類試案
第3章 国際障害分類試案の普及と活用
第4章 国際障害分類試案への批判と修正動向
第5章 カナダモデル―ハンディキャップ発生プロセス
第6章 上田敏氏の障害構造論