ゼノンコミックス<br> アンサングシンデレラ病院薬剤師葵みどり 〈1〉

電子版価格 ¥638
  • 電書あり

ゼノンコミックス
アンサングシンデレラ病院薬剤師葵みどり 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784199805325
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

深く知られていない、「薬剤師」という分野を時にユーモラスに、時にシリアスに描いていきます。総合病院の薬剤師として働く、葵みどり・26歳。医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、今日も彼女は患者の「当たり前の毎日」を守るため、院内を駆け回る!!称賛されなくてもあなたを支える医療ドラマ!!

荒井ママレ[アライママレ]
著・文・その他

富野浩充[トミノヒロミツ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

55
病院薬剤師の話。流石にこんな態度で医者に意見する薬剤師はいないと思うけど、いて欲しいなとも思う。「フラジャイル」といい、スポットライトが当たらない医療職に目を向けるマンガが流行ってるのかな。2020/08/16

すぱちゃん

51
病院薬剤師についての漫画です。医師の指示によってしか動けないと思われる薬剤師ですが、以外にそうでもないのか?医師と一緒になって治療にあたるパートナーなのかも。幼児や妊婦、一型糖尿病、蜂被害のアナフィラキシーショックなど、内容も多岐に渡ります。2019/05/02

おず

35
葵さんと瀬野さんかっこいい!!自分も将来こういう病院薬剤師を目指したいと思えるマンガです。 病院で薬剤師って言うと目立たずに、調剤室にこもって、調剤してるってイメージがまだまだあるけど、きちんと活躍している薬剤師もいるってことをぜひ知って欲しい!! 病院ならではってところもあるけど、薬局とかでも似たようなこともしています!! 薬学生だから読んでみたってのもあるけど、ぜひぜひ薬剤師、薬学生以外にも読んでもらって病院薬剤師のことを知ってもらいたいです。いつかはドラマ化して欲しいと思ってます!!2019/10/06

川越読書旅団

33
フジテレビ系「木曜劇場」にて放送、主演石原さとみの『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』に触発され購入。原作も非常に素晴らしいのだが、黒岩勉氏による脚本、田中亮、相沢秀幸両氏による演出で、物語がよりシャープさを増し、石原さとみを中心に各キャストが表現する登場人物たちの苦悶、葛藤、歓喜がビビッドに伝わり、原作以上の威力を発揮している模様。漫画の購入は35年前のあだち充先生の「みゆき」以来。個人的には西野七瀬推しだったり。2020/08/16

あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

30
再読。2021/08/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13201914

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。