徳間文庫<br> 蟹喰い猿フーガ

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
蟹喰い猿フーガ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 654p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198910907
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

義侠とプライド道連れに舌先三寸詐欺稼業。騙したつもりが惚れられて、天下一品笑顔の愛嬌。アメリカ大陸股旅暮らし。追いつ追われつ大金奪取の大攻防。どこで死のうと風まかせ。“伝説の詐欺師エル・ドゥロ”の名口上。「人生のうちで重要なことはほとんどないに等しいんだ。何が起こったって、べつにおたつくことはねえやね」愉快痛快ちょっぴり哀切のコンゲーム小説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たーくん

8
再読→→→笑った。泣けた。心が躍った。かくも物語は美味いのだ。アメリカ大陸を疾走する伝説の詐欺師“エル・ドゥロ”と“だまし”のチーム。愉快痛快ちょっぴり哀切のスラプスティック・コンゲーム小説大巨篇1,200枚。義侠とプライド道連れに舌先三寸詐欺稼業。欺したつもりが惣れられる天下一品笑顔の愛敬。アメリカ大陸股旅暮し追いつ追われつ大金奪取の大攻防。どこで死のうと風まかせ稀代の詐欺師エル・ドゥロの名口上。「人生のうちで重要なことはほとんどないに等しいんだ。何が起こったって、べつにおたつくことはねえやね」。2021/12/14

ダークスター

7
船戸作品、本当に久々でした。アメリカが舞台のコンゲーム小説。メッキー、まだ子供なのに格好良かったなぁー。『蟹喰い猿フーガ』、どんな曲なんだろう、聞いてみたい。2017/02/13

Katsuto Yoshinaga

4
あまり世評の高くない本作だが、大船戸に心酔している私は、一気に読まされる。フーガとは、「主題と模倣(応答)が交互に現れる対位法による多声音楽の形式」とある。実に内容にマッチしたタイトルである。大船戸は硬派の宿命を語るだけではない。本作は「軟派」が主題ながら硬派が見え隠れし、エル・ドゥロとおれたちが遁走する物語である。「人生のうちで重要なことはほとんどないに等しいんだ。何が起こったって、べつにおたつくことはねえやね」と初っ端から「おれ」はエル・ドゥロの台詞に痺れさせられ、(コメに続く)2020/08/10

Walhalla

0
舞台はアメリカ。酒場で詐欺被害に巻き込まれたことから事態は急展開。 個性豊かな詐欺チームのメンバーとの行動を描いた、コンゲームです。 作中に出てくるタイトルと同名の曲ですが、実在はしないようなのですが、もしモデルとなった曲が存在するなら、カーラジオで聞いてみたいと思いました。2015/09/08

さりぱぱ

0
★★★★☆

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/456601

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。