徳間文庫<br> 街のホモ・サピエンス―自己家畜化するヒト

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
街のホモ・サピエンス―自己家畜化するヒト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198910419
  • NDC分類 469.04
  • Cコード C0195

内容説明

地球全体が都市化していくなか、動物たちの生態と行動に異変が起きている。例えば、子供を育てないチンパンジー、慢性胃炎のイヌ、運動不足で肥満体になったライオン、肝硬変になったチーター、牙を抜かれて発情しなくなったゾウ、糖尿病になったカバ、頭を振り続けるクマ…などである。果たして人間(ヒト)はどうなのか。過密化する都市において、飼育化されてゆく人々が知らずにとる異常行動と、生物としての“これから”を考える。

目次

第1章 動物の生活と人間の生活
第2章 動物の子とヒトの子
第3章 人間形成をめぐって
第4章 都市化の中の人間
終章 動物から人間を見る論理―科学的人間論