ヘンリー八世―暴君か、カリスマか

個数:
電子版価格
¥2,310
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ヘンリー八世―暴君か、カリスマか

  • 陶山 昇平【著】
  • 価格 ¥2,310(本体¥2,100)
  • 晶文社(2021/05/25発売)
  • 【ウェブストア限定】夏だね!ポイント5倍キャンペーン 対象商品(~7/15)※店舗受取は対象外
  • ポイント 105pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月14日 01時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 322p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784794972651
  • NDC分類 289.3
  • Cコード C0022

内容説明

薔薇戦争による混乱を解決した先王の跡を継ぎ、テューダー朝の第二代国王として即位したヘンリー八世。華やかなルネサンス君主であるはずの彼の治世から決して血なまぐさい印象が拭えないのはなぜなのか。英国王室きっての怪人の生涯に迫った本格評伝。

目次

プロローグ テューダー王朝の幕開け
序章 王子時代―「冬の王」の膝下で
第1章 フランス遠征―Make England Great Again
第2章 絢爛たる平和と枢機卿ウルジー
第3章 離婚問題―国王陛下の重大事案
第4章 変貌する王国
第5章 戦火再び
第6章 晩年と死

著者等紹介

陶山昇平[スヤマショウヘイ]
1978年生まれ。福岡県太宰府市出身。東京大学法学部卒業。ロンドン大学(UCL)、オックスフォード大学大学院(MSc)修了。現在、総務省審査官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。