徳間文庫<br> 逆転証拠

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
逆転証拠

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 325p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784198909567
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

花木理恵は法務省に所属する局付け検事だ。ある日退官した裁判官・竜村が訪ねてきた。たった一度下した死刑判決に疑問を持ち続け悩んでいたという。上告せず死刑確定した被告の死刑執行について調べてほしいという竜村の依頼を受け、理恵は冤罪の可能性を探る。九州の老弁護士・朝日岳之助と共同で証拠を集めようとするが、時間の壁と検察一体の圧力に阻まれ…。死刑執行まで5日!逆転無罪の可能性は。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヨーコ・オクダ

15
朝日岳之助シリーズ。花木女史が検察官を辞めることになった巻。彼女が修習生時代にお世話になった元・判事からの告白&お願いがきっかけ。彼が唯一下した死刑判決。冤罪のニオイ。こっそりと調べ始めたところ、圧力がかかり、むしろ死刑執行を早めてしまう方向へ…。朝日センセにSOS!朝日爺は、いつも以上に横紙破りっぷりを発揮。自ら検事の名誉を毀損し、被告人となる。弁護人は花木。名誉毀損裁判でのやり取りから、当初の狙いである、冤罪疑いの事件に見事に絡ませていく!?まぁ、検察側にも正義の心が残っていて良かったわぃ。2024/07/03

hamm

0
☆☆

リズール

0
4月5日に行われた第6回リーダーズ・ネストで紹介されました。2012/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/479345
  • ご注意事項