まだMMT(現代貨幣理論)を知らない貧困大国日本―新しい『学問のすゝめ』

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

まだMMT(現代貨幣理論)を知らない貧困大国日本―新しい『学問のすゝめ』

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2020年10月27日 13時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 232p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784198650582
  • NDC分類 304
  • Cコード C0033

内容説明

日本には新しい理論が必要だ!財政健全化の名のもとに、国民を貧乏にしてきた、経済政策の大間違いを糺す。全国民必読の書。

目次

第1章 日本に迫りくる衰退の兆候(貧困化する日本;日本の科学技術が衰弱している;国防の脆弱さ;領土侵略に対しても無力;情報戦における敗北;少子高齢化のどこが問題か?;若者の生活不安定)
第2章 なぜインテリは思考停止するのか
第3章 安倍政権はなぜ大失敗しているのか
第4章 よい学問と悪い学問の違い
終章 日本の凋落を克服するたった一つの方法

著者等紹介

小浜逸郎[コハマイツオ]
1947年、横浜生まれ。横浜国立大学工学部卒業。批評家、国士舘大学客員教授。思想、哲学から仕事、教育、家族など現代日本が直面している社会問題に対して幅広い批評活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

財務省の間違った財政理論がこの国を貧困にした。MMT理論から見れば日本は大金持ちの国。日本に必要なのは新しい金融理論だ!