アンダーアース・アンダーウォーター―地中・水中図絵

個数:

アンダーアース・アンダーウォーター―地中・水中図絵

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年10月23日 11時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A3判/ページ数 61,4/高さ 38cm
  • 商品コード 9784198642150
  • NDC分類 E
  • Cコード C8740

内容説明

地面の下の世界と水中の世界―ふだんは目にすることのできない、わたしたちの足もとにあるたくさんのものをとりあげた絵本。赤い表紙をめくると、地面の下の世界。虫や動物、木の根など自然界のものから、地下鉄やトンネル、炭鉱など、人間の技術によって地下にあるものまで。青い表紙をめくると、水の中の世界。サンゴ礁や深海の魚、海底にある熱水噴出孔など自然界のものから、船が浮くしくみや潜水服、潜水艦などの、水の中を知るための人間の技術まで、さまざまなものを、断面図とたくさんのイラストで、詳しく紹介。

著者紹介

ミジェリンスカ,アレクサンドラ[ミジェリンスカ,アレクサンドラ] [Mizieli´nska,Aleksandra]
ポーランドの絵本作家夫妻。1982年生まれ。イラストレーター、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナーとして、幅広く活躍。『大きくなったらなんになる?』(未邦訳)で2011年ボローニャ・ラガッツィ賞ノンフィクションの部で優秀賞を受賞

ミジェリンスキ,ダニエル[ミジェリンスキ,ダニエル] [Mizieli´nski,Daniel]
ポーランドの絵本作家夫妻。1982年生まれ。イラストレーター、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナーとして、幅広く活躍。『大きくなったらなんになる?』(未邦訳)で2011年ボローニャ・ラガッツィ賞ノンフィクションの部で優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

掘って、もぐって、地球の中、まる見え! 『マップス 新・世界図絵』のミジェリンスキ夫妻による、ユニークな大型絵本。地面の下や、水の中には、どんな世界が広がっているのでしょう。赤い「アンダーアース」の表紙から始まるのは、地面の下の世界。地下に巣をつくる動物や、一番深いところまで根をはった木、一番深い洞窟、さらに地球の核まで、大きな断面図と細かいイラストで紹介していきます。青い「アンダーウォーター」の表紙からは、水の中のいろいろ。船が浮く理由や、深海にいる魚、潜水艇などを紹介。これまで見たことのない足もとの世界へとご案内します。

アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ[アレクサンドラミジェリンスカアンドダニエルミジェリンスキ]
ポーランドの絵本作家夫妻。ともに1982年生まれ。イラストレーター、グラフィックデザイナー、ウェブデザイナーとして、幅広く活躍。『大きくなったらなんになる?』(未邦訳)で2011年ボローニャ・ラガッツィ賞ノンフィクションの部にて優秀賞を受賞。世界6大陸と42か国について調べ上げてまとめた『マップス 新・世界図絵』は、世界中で人気を博し、300万部を突破。ワルシャワ在住。

徳間書店児童書編集部[トクマショテンジドウショヘンシュウブ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件