Tokuma novels edge<br> 悪魔の子を孕みし魔女〈上〉―黄金の魔女が棲む森

電子版価格 ¥702
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels edge
悪魔の子を孕みし魔女〈上〉―黄金の魔女が棲む森

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 199p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198507633
  • NDC分類 913.6

内容説明

キリスト教暦397年。レギウスが目を開かなくなって、ほぼ一年が経過。シフは今日もレギウスの寝台の前で、レギウスに語りかける。シフもすでに16歳。街では変な噂がはやっていた。ミラノ大司教アンブロシウスが死亡し、新しい大司教が受けた啓示によると神のみつかいがあらわれいでて、サタンを打ち負かし、王になるべきものに、帝座をもたらすとか。そんなある日、シフは泥まみれになった子犬をみつける。世話をするうちに、なんとこの犬がしゃべることに気がつく。しかも、あろうことか自分を帝王だというのだ。