徳間文庫<br> 河鹿の鳴く夜

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
河鹿の鳴く夜

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195992241
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

桐川千助は、その書状に、驚愕動転した。父・勘伍を殺害、逃亡した大里久志郎が、城下外れの茶店で待っている、尋常に勝負に及ぼう、と言うのだ。だが、千助は八年間の仇討の旅の果て、大病した身を医師の惣岳に助けられ、その諭しに従って帰藩、今は、仇討を果した名誉の武士として平穏な日を過ごしているのだ。偽りの露顕を恐れた千助は…(君日遅々)。様々な人生と哀歓を描く傑作時代小説十篇を集成。