徳間文庫<br> 帝王学は人間学

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
帝王学は人間学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 249p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784195990247
  • NDC分類 335.13
  • Cコード C0195

内容説明

伊藤肇は師の安岡正篤に帝王学には三つの柱がある、と教えられる。一つは「原理原則を教えてくれる師をもつこと」。二つは「直言してくれる側近をもつこと」。三つは「よき幕賓をもつこと」であるという。現代のビジネス社会にも通用するこの三つの要素をもとに、人の上に立つ者が必ず身につけておかなければならない人間学のあり方を説く。エグゼクティブの必読書。

目次

第1章 原理原則を教えてもらう師
第2章 師は求めなければ得られない
第3章 直言してくれる側近をもつこと
第4章 よき幕賓をもつこと