徳間文庫<br> 悪源太郎〈下〉

徳間文庫
悪源太郎〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 475p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195990025
  • NDC分類 913.6

内容説明

あまりにも強すぎるので、悪源太郎と仇名された古鷹源太郎は、悲運の子であった。上野の戦争で傷ついた源太郎は、踊りの師匠阪東巴に助けられ、江戸から東京へと激しく時代が動いていくなかで、刀を捨て、武芸を三味線に替え、新内浄瑠璃の芸人若太夫に生まれ変った。祇園の舞妓・鶴千代の姿を求めるうちに、勝海舟と再会した源太郎は、帝国海軍の士官となって剣をとるのだが…。巨匠が描く時代大作完結篇。