徳間文庫<br> 安政の大獄

徳間文庫
安政の大獄

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 601p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784195989784
  • NDC分類 913.6

内容説明

開国派、攘夷派が熾烈に争っていた最中の安政5年6月、徳川幕府は朝延からの勅許が得れぬまま日米通商条約の調印に踏み切った。時の責任者・大老井伊掃部頭直弼。情勢は一気に緊迫した。江戸城御用部屋を間部下総守ら腹心で堅め、朝延の動きを牽制するため長野主膳を京へ送る井伊派。一方、水戸斉昭をかつぎ井伊らの違勅弾劾を計る公卿および尊王派浪士。だが両派の力の均衡は一挙に崩れた。歴史長篇