授業びらきと授業じまい

授業びらきと授業じまい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 172p/高さ 21X15cm
  • 商品コード 9784188457092
  • NDC分類 375.08

内容説明

学習するということは、いったい、どのような意味があるのか。教科・教材内容の基礎的初歩的知識・技能を身につけるには、いったい、何を、どうすればいいのか。本書は、小学校低学年・中学年・高学年・中学校の1年・2年・3年と、発達段階に応じて、実践と理論が述べられている。そして、冒頭の論文と解説のところで、「授業びらき」「授業じまい」の実践と理論について整理し、課題をうち出している。

目次

1 授業びらきと授業じまいの課題(いま、子どもたちは;「授業びらき」とは何か;「授業びらき」をどう実践していくか;「授業じまい」の指導をどう行なうか)
2 授業びらきと授業じまいの実践(小学校低学年の実践―初めて授業に出合う子どもたちに;小学校中学年の実践―しっかりした豊かさのある子どもを育てるために;小学校高学年の実践(1)―「人間のあゆみ」で授業びらき
小学校高学年の実践(2)―最後の授業に「ベロ出しチョンマ」を
中学校の実践(1)―学習を生徒のものに
中学校の実践(2)―教科として授業のパターンを確立する
中学校の実践(3)―文章表現で始まり、文章表現で終わる)
3 解説