文芸研の授業<br> 「虫のゆりかご」の授業

個数:

文芸研の授業
「虫のゆりかご」の授業

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 149p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784185185165
  • NDC分類 375.85
  • Cコード C3337

目次

1 説明文の授業でどんな力を育てるか(三年)(よい説明文とは;活動主義国語の問題点 ほか)
2 説明文「虫のゆりかご」をどう読んだか(筆者と作品;教材分析 ほか)
3 「虫のゆりかご」の授業の実際(子どもたちの実態と教材;教授=学習過程(全10時間) ほか)
4 授業を終えて(発展学習・総合学習との関連;授業者にとっての意味)
5 「虫のゆりかご」の授業をめぐって(座談会)(説明文を学ぶ意味;活動主義批判 ほか)

著者等紹介

西郷竹彦[サイゴウタケヒコ]
文芸学者・文芸教育研究協議会会長

藤崎豊[フジサキユタカ]
高知県土佐山田町立片地小学校。高知文芸研高知サークル
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。