• ポイントキャンペーン

国語学力を高めるモデル学習指導案―小学5・6年編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 134p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784183683168
  • NDC分類 375.82

目次

第1章 5・6年の国語力の発達と絶対評価ができる学習指導案
第2章 基礎的技能が定着する学習指導案作成(第5学年“話す・聞く” 文末表現の指導―単元名「文末表現に気をつけよう」;第5学年“書く” 仮名遣いの指導―単元名「あやまりやすい仮名遣いに気をつけよう」 ほか)
第3章 基本的能力を習得する学習指導案作成(第5学年“話す・聞く” 構成を考える指導―単元名「自分の考えを工夫しながら話そう」;第5学年“書く” 事実と意見、感想を区別して書く指導―単元名「事実と意見、感想を区別して書き、分かりやすく伝えよう」 ほか)
第4章 統合発信力を獲得する学習指導案作成(第5学年 方言文化を考える―単元名「方言の持つ魅力を伝え合おう」;第5学年 音読・朗読文化を考える―単元名「音読・朗読の楽しさを伝え合おう」 ほか)
第5章 国語科授業の本質に迫る指導細案作成(第6学年 基礎的技能が定着する指導細案―単元名「日本で使う文字」;第5学年 基本的能力を習得する指導細案―単元名「筆者の考えをとらえよう」 ほか)

著者紹介

瀬川榮志[セガワエイシ]
現在、中京女子大学名誉教授。全国小学校国語教育研究会名誉顧問。全日本言語教育学会会長。日本子ども文化学会名誉会長。全創国研名誉会長。21世紀の国語教育を創る会代表。1928年鹿児島県に生まれる。東洋大学国文学科卒業。鹿児島県・埼玉県・東京都の公立学校教諭、東京都教育委員会指導主事、東京都墨田区立立花小学校・中野区立上鷺宮小学校・同鷺宮小学校長を歴任。その間、文部省教育課程教科等特別委員・教育課程調査研究協力者並びに副委員長。学習指導要領指導書作成委員、NHK学校放送教育番組企画委員。現在も全国的規模で授業理論の確立に活躍中

吉本清久[ヨシモトキヨヒサ]
現在、熊本県八代市立麦島小学校教諭。「熊本―21世紀の国語教育を創る会」代表。1964年熊本県に生まれる。熊本大学教育学部卒業。平成元年より熊本県立学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)