授業づくりサポートBOOKS<br> 驚異の板書ツール「課題ボード」入門―学習課題の見える化で学力アップ!

個数:

授業づくりサポートBOOKS
驚異の板書ツール「課題ボード」入門―学習課題の見える化で学力アップ!

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 150p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784181786380
  • NDC分類 375
  • Cコード C3337

内容説明

100cm×20cmのマグネットシートの周囲を赤で囲む。黒板に貼り、本時の学習課題を水性マーカーで記入する。各教科、各学年、全校一貫の学習スタイルにする。驚異の学力向上メソッド。

目次

第1章 教師の授業力をアップする!課題ボード入門(課題ボード誕生秘話;課題のつくり方;課題設定能力を伸ばすワーク;課題ボードの作り方)
第2章 子どもの学力がアップする!課題例&課題ボードの授業・教材研究(授業ですぐに使える教科別課題例401;課題ボードを使った授業の導入・展開・評価;課題ボードに対応した教材研究;課題ボードを軸としたOJT)

著者紹介

能澤英樹[ノザワヒデキ]
1964年愛知県生まれ。兵庫教育大学大学院学校教育研究科修士課程修了。富山県魚津市で25年間小学校に勤務。現在、魚津市立本江小学校教諭。20代から教育技術の法則化運動に参加し、サークルを運営。自著論文「教師の資質向上策が真に効果をあげるために」が富山県教育会120周年記念募集論文の優秀賞に選ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)