こんなときどうする?!友だちと仲よくすごすためのスキルアップワーク―発達障害のある子へのソーシャルスキルトレーニング(SST)

個数:
  • ポイントキャンペーン

こんなときどうする?!友だちと仲よくすごすためのスキルアップワーク―発達障害のある子へのソーシャルスキルトレーニング(SST)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月11日 07時23分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 125p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784180525713
  • NDC分類 378

目次

第1章 ソーシャルスキルを子どもに教えるには
第2章 ソーシャルスキルワーク&指導と解説(ゲームで負けた;ゲームで負けそうだ;ゲームで勝った;友だちが失敗して負けた;自分ばかりやって、交代しない;他の人があてられたのに、自分が答えを言ってしまう;話したいことがあるのに、友だちはちがう話をしている;友だちのことを「こんなことも知らないのか」と思った;「まちがっているよ」と言われた;友だちが約束の時間におくれてきた ほか)

著者紹介

西岡有香[ニシオカユカ]
神戸市立外国語大学英米学科卒業。大阪教育大学特殊教育特別専攻科修了。大阪教育大学研究科障害児教育専攻修了、教育学修士。言語聴覚士、学校心理士、特別支援教育士スーパーバイザー。日本LD学会理事。病院のリハビリテーション科でスピーチセラピストとして勤務したのち、1994年より2006年まで神戸YMCAにおいて発達障害のある子どものためのサポートプログラム主任講師として勤務。現在、大阪医科大学LDセンターに勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)