文春文庫<br> 幽霊終着駅(ターミナル)

個数:
電子版価格
¥719
  • 電書あり

文春文庫
幽霊終着駅(ターミナル)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月20日 00時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 272p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167920241
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

〈幽霊〉シリーズ、第28弾。

深夜の駅、終電車の棚に忘れられた風呂敷包み。
中から出てきたのは、なんと人間の頭?

朝、宇野警部と永井夕子が駆けつけたところ、「頭」の持ち主が現れる。
某女優そっくりのこの「頭」が、悲しい過去をもつある親子の関係を
変えることに――。

ほかに「袋小路を照らせ」「雪女の従妹」「正方形の裏切り」「叔母捨て山」「真面目人間、ここにあり」「ゆく年くる年」など、全7篇。

内容説明

深夜の駅、終電車の棚に忘れられた風呂敷包み。中から出てきたのは、なんと人間の頭!?朝、宇野警部と永井夕子が駆けつけたところへ、「頭」の持ち主が現れる。某女優そっくりのこの「頭」が、悲しい過去をもつある親子の関係を変えることに…。ほかに「雪女の従妹」「正方形の裏切り」「叔母捨て山」など全7篇。好評シリーズ第28弾!

著者等紹介

赤川次郎[アカガワジロウ]
1948(昭和23)年2月29日、福岡生まれ。桐朋高等学校卒業。1976年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞、以来ベストセラー作家として活躍。2005年に第9回日本ミステリー文学大賞、2016年に「東京零年」で第50回吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。